我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

バキューム装置 製作

7月16日  海の日  休診日

猛暑ですが、皆様お体の具合はいかがでしょうか?

熱中症には十分ご注意ください。

 

さて、お休みを利用して普段出来ない作業を行いました。

しばしば、訪問診療【往診】を行っておりますが、機材の準備は

ちょっと大変です。

それは、運ぶ機材の重量がかなり重い為です。

当院は、フル装備の専用ユニットを所持していますが、重さが45キロあります。

全ての診療にフル装備が必要な訳では有りません。

歯石のお掃除に使う超音波スケーラーとバキューム装置のみで事足りるケースも

多いのです。

そこで、少しでも帯同するスタッフの負担軽減と、フットワークを軽くするために

自作でバキューム装置を考案・製作しました。

バキュームさえあれば、診療の質をかなり上げることが出来ます。

重たいフル装備を運ぶ必要がなくなります。

さてその全容は、

バキュームホースは洗面用ホース、コネクト部分はトレーレジン、チップ脱着可能。

DSC_0003

排水は洗濯機の配水管、

DSC_0002

排水タンクは100均のタッパー、

 

モーターは小型の掃除機を利用しました。

様々な所を切ったり、繋げたり、穴を開けたり、レジンで固めたり。

歯医者さんの道具や材料は DIYには持ってこいです。

総工費約1万円、製作時間2時間。

動作テストも、驚くほど完璧でした。

 

さーて、次は何を開発しようか!

患者さんの快適さ、診療の円滑化をいつも考えていきます。