我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

女子会

今日は、この夏最後のバーベキューでした01TL_L_62.gifDSC_0409-300x168

昨日、雨がふったので、急遽
お友達のお家で行うことになりました(*^▽^*)00_F_M_42.gif

いっぱい、お肉たべました。
トマトも、ズッキーニもおいしかったです00TXT_043.gif

夜はスタッフで、女子会00TXT_074.gif

楽しみです01TL_L_36.gif

お赤飯頂きました。

本日は、インプラントのオペがありました。

朝からその準備を万端に行いました。準備が非常に大切です。

一次オペも完璧でした。DSC_0242

 

患者さんからお赤飯を頂きました。「主人のお誕生日に炊いたのでどうぞ!」との事。

ご主人も患者さんで、「先生に入れ歯入れてもらってから何でも食べられるから

感謝しています」と。

歯医者冥利に尽きます。こちらこそ有難うございます。

愛情のこもったお赤飯、飛び切り美味しかったです。 mame

全員でお昼に頂きました。

有難うございました。幸せを感じる一日でした!

葛西臨海水族館

夏休みの最後に、海に行くつもりでしたがあいにくの雨の為

行き先を変更に葛西臨海水族館に行ってきました。

初めて行きましたが、とても良い所でした。sakana 1

私は、趣味でダイビングをやります。 海の中は夢の世界です。

きれいな魚、美味しそうな貝、勇壮な亀、 魚の大群、

様々な驚きに遭遇出来ます。kame

どこかきれいな海に潜りに行きたいです。

葛西臨海水族館は、マグロの産卵でも有名になりました。

丁度、マグロのお昼ご飯、餌やりの時間で、その様は大迫力でした。

私のお昼ご飯は中華丼、意外とうまい!ore

葛西臨海公園は、広大でのんびりするには最高です。

いつかまた、お天気の良い日に訪れたいスポットでした。

ドクターズミーティング

時々、飲みながらミーティングをします。

昨夜は、しちりん で行いました。

なんこつ、かしら、たんの三種が大好きです。全部豚さんです。

DSC_0239

手賀沼・ウェイクボード!!

_1_2.JPG 

ようやく秋の訪れを感じるようになりましたね。
夕方、手賀沼の散歩に出かけると風がとても気持ち良い季節になりました。
みなさん、知ってますか?
手賀沼でウェイクボードが出来ることを。
水質は大丈夫なのか?ときっと皆さん思われますが、
かなり改善されウェイクボードするには全く問題ありません。_2_2-300x225

私も初めててウェイクボードしたのは去年です!
40歳過ぎて初めての挑戦で緊張しましたが、すぐに立て、爽快に滑れました。
次の日の筋肉痛はハンパなかったですが。
手賀沼だけでなく色々な湖でもウェイクボードをやってる所があるので、ぜひ一度挑戦してみて下さい!
サーフィンもそうですが、
水の上を滑るのはとても気持ちいいですよ〜!!

大久保iPhoneから送信

 

インプラント治療の考え方 その4

当院では、インプラント治療ご希望される方に、十分なカウンセリングを

行います。

患者さんも、ネットなどでかなりお調べになり知識もお持ちです。

正しい解釈をされている方も、少し誤解されている方も、

話し合いを行い治療計画をご説明いたします。

 

写真の患者さんは、現在、他院で作製された入れ歯(金属床)を使用されています。

1409032529113

診査すると、咬合高径が低く、バネ(クラスプ)が破損しておりました。

前歯の突き上げもありました。

 

初期計画は

1、義歯(保険)新製による 適切な咬合高径の設定 です。

  この方は、すれ違い咬合といって、 かみ合わせが安定しづらい状況ですので

  かみ合わせの安定を図ることが最優先となります。

2、この結果を踏まえて、インプラントの計画を立てます。

  なぜ、歯を失ってしまったのか。その原因を探る事が最も重要です。

  ここをしっかり押さえなくては、インプラントも長持ちしません。

3、いかに長期的に安定した状態でしっかり機能させることが出来るか。

  綿密に計画を立てていきます。

 

涼しい

少し、気温が下がり涼しいです。

勿論、エアコンはまだまだ欠かせません。

本日も、智香先生の心温まる診療で院内の雰囲気はすこぶる良いです!

 

近年は、女性の歯科医が増え、活躍が目覚ましいです。

大学でも、入学者のおよそ半分弱が女性だそうでです。

私が、学生の頃は3割弱でしたから大分当時と比べると変わりました。

1408929256746

患者さんも、女性の先生を希望される方も多いです。

歯医者は、怖い というイメージを払拭しないといけませんね。

流しそうめん大会

日曜日、超いい天気!    仕事完全OFF。DSC_0222

ベランダでプールをやりました。

狭いですが、子供達にはパラダイスです。

お昼ご飯は、流しそうめん。DSC_0227

弟のセッティングによりバッチリ。

流しそうめんは、本当に楽しいイベントです。

なんでも流したくなります。

甥っこのお誕生日で、でっかいケーキを皆で食べお昼寝しました。DSC_0228

 

小さな喜び、ささやかなイベント、そんな身近な事が、一番幸せです。

ちびっこ達、元気に育って欲しいです。

インプラント治療の考え方 その3

インプラントの治療についご理解、ご納得し治療を行う事になった場合、

最後に御確認頂いた方が良いと思われる事があります。

 

インプラントは、全てが永久に持つ訳ではありません。

勿論、医院により差異はあるかと思いますが何年間は保証があると思います。

この保証が切れた後、もしインプラントが駄目になってしまった場合は、

どうなるのか? その点をしっかりご確認いただいた方が良いと思います。

 

単に新たにやり直しをするのか、入れ歯を作るのか、ブリッジを作るのか。

そして、肝心なのはその費用はどうなるのか?

先に述べましたように、患者さんもお年を召され、体力や全身状態も変化していきます。

一生お付き合いの出来る主治医を見つけ、なんでも相談し意見交換の出来る関係、

信頼関係のある歯科医師に担当してもらうことが、将来の長期に渡る成功だと考えます。

 

下の写真は、昨日装着したインプラントの歯です。長年のお付き合いをしている方で

今後も、定期的なメインテナンスを一緒に行います。

装着してからが始まりでもある、と私は考えています。

1408686151130

講話と協議会

21日 木曜日 (休診日)

午前中は、我孫子市のすこやか広場で歯科講話を行いました。NCM_0722

お母様方は、子育てに一生懸命です。

少しでも、その手助けが出来れば、と思います。参考になっていれば良いのですが。

 

 

午後は、我孫子市自殺対策協議会に委員として出席してまいりました。1408597348599

非常に難しい問題ですが、我孫子市の真摯な取り組みと、それぞれのお立場の

皆様の真剣な意見交換がなされました。