我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

虫歯治療
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック 大切な歯は、可能な限り“抜かない、削らない、残す、長持ちさせる”これが当院の治療方針です。
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック
むし歯は、成人の8割以上がかかった事があると言われています。進行して歯がなくなってしまうと食べることだけでなく話すことも不自由になり全身の健康にも大きな影響が出てしまいます。
 
残念ながら歯は加齢とともに不具合が生じますので、正しいケアを行わずにいると問題が起こりやすくなります。むし歯や歯肉炎、歯周病は知らないうちに進んでしまうのです。
むし歯の治療でなによりも大事なことは、
早期に発見して適切な治療
を行うことです。
患者様が自分の家族だったらどう治療するか
・・・当院の医師は全員が常にこのことを意識して診療を行っています。
あらき野歯科クリニック 我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック 患者様にとって最善と考えられる治療をご提供します。
歯科治療は、様々な選択肢があります。大きくわけて保健適用がされ、高い費用負担を無しに治療が可能な方法と、保健適用ができない自費の治療方法があります。当院では患者様に適切な判断頂けるように双方の治療のメリット・デメリットをご説明します。
当院では治療の前に、患者様の歯の状態に応じて、最適な治療方法をご選択頂けるように充分な説明をさせて頂き、納得頂いた上で治療を開始します。それが患者様の為に一番大事なことだと考えるからです。
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック あらき野歯科クリニック虫歯治療4つの治療方針
① ご自身の歯を少しでも多く残す治療を目指します。
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック
残念ながら抜いてしまった永久歯は生え変わることはありません。 歯を抜いたらブリッジやインプラント等で、失った歯を補わないと残った歯が傾き歯並びが悪くなってしまいます。ご自身の歯や神経を残せる可能性があればそれを選択するのが当院の方針です。
歯を抜くのは治療としては最終手段なのです。
症状によってはどうしても歯を抜く必要がある場合もあります。この場合、その後の経過や、抜いた歯の場所を考慮して、替わりとなる歯の適切なご提案を行います。
② 可能な限り削らず痛みの少ない治療を目指します。
歯科医院で充分な検査や説明もなしにいきなり歯を削られたことはありませんか?
“削りながら状態を確認するような方法は、歯科治療としては古い治療方法”
であり、患者様の負担が大きくなってしまいます。削ってしまった歯が再生することはありません。
虫歯は必ずしも削って直すものではありません。
軽度の虫歯は適切な処置を行い経過を観察することで削らずにすむ場合もあります。むし歯は感染症ですので、極初期であれば、細菌をコントロールし、感染した歯質を元に戻す事もは可能です。
かなり進行してしまったむし歯はやはり削る必要があります。その場合患者様のご負担が少なくなるように検査結果にしたがって歯を削るのを最低限で済むように治療を行います。
③ お子さまからシニアの方まで、最適な治療を目指します。
歯科医による診断と定期的な歯石除去などのケアを行って頂いてはじめて歯の健康を得ることができます。治療に関しても患者様の年齢や、抵抗力・体調を考慮して適切な治療をご提供します。
患者様の年齢や歯の状態に合わせた
適切な治療と治療後のメンテナンス
を通して患者様の歯の健康を維持するのが当院の使命です。
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック
④長持ちする治療を行います。
我孫子市の歯科医院 あらき野歯科クリニック マイクロスコープを多用
虫歯の治療を行ってもすぐにダメになってしまったという経験はありませんか。 それは、患者様の歯の状態を正確に把握せずに性急に治療を行ってしまった結果かも知れません。 歯の神経まで虫歯菌が到達した重度の虫歯の場合、根管治療が必要になります。 根管治療は、根管という非常に細くて複雑な管に入っている神経を除去して薬を詰める高い精度が求められる治療です。
この根管治療を適切に行うことが治療においては非常に重要です。
当院ではマイクロスコープをを多用し、直した歯が長持ちするように適切な治療を行います。