我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

小見山先生 教授就任祝賀会

10月8日 土曜日

小見山教授就任祝賀会に参加いたしました。

大学時代も現在も大変お世話になっております。

心よりお祝い申し上げます。

 

そこで私の補綴学の師匠 宇田川先生にお会いしました。

学生時代に、強烈に厳しいご指導を賜りましたが、

その経験が今の診療に大きく好影響を受けています。

治療へのこだわり、精密性の追求、理論と実践の整合性。

歯科治療にとって一番重要な要素、考え方を叩き込まれました。

 

当初は、正直厳しすぎると思っていました。しかし、時間外講義や猛烈なレポート課題

等をこなしていくうちうちに、宇田川先生の教育者としての熱い姿勢に

同期の仲間たちも尊敬と親しみに変化していきました。cimg1085

 

改めて、私も後進には厳しく接していかなくてはならないと思います。

師匠に 『それが、良い医療を広めるという事だろ、水田!』 とのお言葉を胸に秘めて。

 

Comments are closed.