我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

SAS 睡眠時無呼吸症候群の治療

睡眠時無呼吸症候群の患者さんに、治療装置を装着しました。

souchi

ジョージゲージを使い顎位を設定し、正確に顎の位置をコントロール

します。DSC_0375

この装置は通常のスリープスプリントとは違い、開口制限がありませんので

解放感があり、装着時も違和感が極めて少なく、安眠をもたらします。souchakuji

当院では、積極的に睡眠時無呼吸症候群の治療を行っております。

お気軽にご相談ください。

Comments are closed.