我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

小児歯科 その2 おやつ

生えたての歯(幼弱乳歯)は非常に虫歯になりやすいです。

その原因は、やはりお砂糖です。

キャラメルやジュースが、乳歯に触れる時間が長いと

歯が溶けてしまいます。

スポーツイ飲料もお砂糖がふんだんに使用されています。

ですから、見た目に汚れが付いていなくても、歯磨きをして

砂糖によりできた被膜(バイオフィルム)を剥がさなくてはいけません。

初期の虫は、色が白くなります。黒ではありません。

お子様のお口のチェックを欠かさずに気になることがありましたら

かかりつけの歯科にかかりましょう!

 

 

私の師、日本大学松戸歯学部・少林寺拳法部の監督に御来院頂きました。

監督のような男になれるよう、心を鍛えたいと思います。   DSC_0312

 

 

診療終了後、柏にて大先生との会食でした。

色々なご指導を賜り幸せです。

DSC_0315

Comments are closed.