我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

都内でインプラントの見学、夜は会合

小川以前受けた講習会の講師の先生のご厚意で、インプラントのオペの

見学をさせて頂きました。

左上のサイナスリフトと右上の骨造成のオペでした。

静脈内鎮静法下にておよそ二時間半の鮮やかな手術でした。

外科処置を問わず、治療において、様々な理由により予定通りには

進めない事があります。しかし、スキルがあれば、違った角度から

別の方法を駆使し対応が出来ます。

まさに、今日のオペは熟練された技術により完璧にこなされたものでした。

半日、あらき野歯科を不在にご迷惑をおかけしましたが、この経験は十分患者さんに還元できると思います。

 

見学終了後、港区から慌てて帰り、夜は、我孫子市歯科医師会の三役と聖仁会病院の

病院長を始め執行部の先生方との懇親会に参加致しました。

場所は、NEC横の我孫子クラブというところでした。

和やかな雰囲気の中歓談が進みました。病院と診療所の連携、口腔ケアの重要性に非常に

深いご理解を頂いており今後の会との強い繋がりへの第一歩となる事と存じます。

この連携を図ることは、わたくし達歯科医師会の会員の歯科医院に通院される

患者さんに大きなメリットがあります。それは、外科的難症例、偶発症、エマージェンシーなど生死に関わる状況にも迅速に

対応が出来るという事です。

今後も、この連携を強化し、地域住民の方々の安心と安全に寄与したいと思います。

 

Comments are closed.