我孫子市 歯科 インプラント 小児歯科

ブログ

親知らず

真ん中から数えて8番目の歯を親知らずと呼ばれています。

およそ20歳前後にはえてくるので親が知らぬうちに出てくる、

という意味と聞いています。

当院では、ほとんどの親知らずの抜歯を行うことが出来ます。

よほどの問題(全身疾患、解剖学的リスク)がない限りは抜歯は可能です。

必要に応じて、安全の確保の為にCTによる精密検査も行います。

深く骨に埋まっている場合(埋伏歯)などの難症例は、院長である私が執刀致します。

いつでもご相談下さい。埋伏

 

 

Comments are closed.